下痢+別の症状

腰痛と下痢

下痢と腰痛が同時に起こる、あるいは下痢から腰痛、腰痛から下痢などと症状が繋がる場合についてご説明します。下痢と腰痛実は、腰痛と下痢の直接的な関係は解明されていません。下痢による腸の刺激が腰痛を呼び起こす、というような考えもありますが、そのメ...
下痢+別の症状

胃酸過多症による下痢

日本人には胃酸欠乏症に悩まされる人が多いと言われています。胃酸欠乏症とは、胃酸の量や濃度が足りないことにより胃の不調が起こる症状です。こちらの記事を参考にしてください。「胃酸欠乏症による下痢」胃酸過多症による下痢一方、それとは逆に胃酸が分泌...
下痢+別の症状

胃酸欠乏症による下痢

胃の状態と下痢には密接な関係があります。胃酸欠乏症は下痢を引き起こす原因のひとつです。胃酸欠乏症が原因の下痢って?胃酸欠乏症とは、胃で食べ物を消化するために分泌される「胃液」に含まれる酸、「胃酸」が欠乏してしまう症状です。胃酸が極端に少なく...
食べ物・飲み物による下痢

下痢にならないお酒の飲み方

お酒はアルコールを含み、飲みすぎると下痢になりやすくなります。アルコールが腸を刺激しますし、血行がよくなって腸の動きも活発になるからです。そのため、適度な量であればむしろお通じの改善に役立ちます。下痢にならないお酒の飲み方ただし、お酒そのも...
食べ物・飲み物による下痢

食べると下痢になりやすいものって?

一般的に「下痢になりやすい食べ物」は、次のようなものです。下痢が続く原因は様々ですが、毎日の食習慣が下痢を引き起こしているかもしれません。シッカリ見直して下痢を改善しましょう。下痢の原因その①【繊維質なもの】ごぼうやセロリ、さつまいも、きの...
子供の下痢

子供の下痢すぐ受診する?

子供が下痢になったらすぐに病院へ行ったほうがいいのでしょうか?体力があり、自覚症状を説明できる大人と違い悩むところですが、まずはいくつかのポイントで症状を見極めてみることにしましょう。子供の下痢すぐ受診する?次のような下痢の場合、しばらく様...
コラム

夏の下痢対策

夏の下痢対策について考えてみましょう。冬ほど嘔吐下痢症も流行らない、と思いがちですが、夏にかけて活発になるウイルスや細菌も多く、子供たちの通う学校では「流行性嘔吐下痢症に注意」という喚起もあるほどです。十分に注意して、夏を乗り切りましょう。...
食べ物・飲み物による下痢

バナナは下痢にいいの?便秘にいいの?

いまやスーパーマーケットでは1年中することができるバナナ。カフェテリアなどでも購入できるようになりました。バナナは下痢にいいの?便秘にいいの?バナナはビタミンCやビタミンB6などのビタミン含有量が多く、1本あたりの熱量は100カロリー程度。...
食べ物・飲み物による下痢

牛乳を飲むと下痢になる

牛乳を飲むと下痢になる牛乳を飲むと下痢になる方、お腹がごろごろする方は、「乳糖不耐症」という体質である可能性があります。人によってはお腹の調子が崩れるだけでなく、気分が悪くなったり、お腹の痛みを感じたりします。「牛乳アレルギー」ととても似て...
コラム

男性の下痢、女性の便秘

最近、「女性の半分は便秘に悩んでいる」「女性は便秘に悩み、男性は下痢に悩む」といったウェブニュースや記事をよく目にします。男性の下痢、女性の便秘どのような統計なのか、どういった方々をアンケートしたのかという点でも随分違うのですが、やはりその...
タイトルとURLをコピーしました