下痢が教える体の健康

下痢の原因は色々ありますが、食べ物や、ストレス、ウィルスなどにより心身に何らかの異常が起こると、下痢が続く原因になります。

下痢便が教える体の健康 

正常な便は、黄色から褐色がかった色で、粘液や血液などが付着していない半ねり状の塊です。
下痢の原因の一つに食べ物や、ストレス、ウィルスなどにより心身に何らかの異常が起こると、下痢の原因になります。

まずは、腸に障害が起こり、便は形を変え、泥のような・水のような下痢便になったり、硬くて十分に量が出ない便秘になったりします。

色や形なども異常を知らせるサインです。しっかり自分の出したものをチェックしましょう。
また、昨日何を食べたか、どんなところへ行ったか?下痢の原因になる心当たりを考えてみましょう。

1~2回の下痢でしたら大したことはありませんが、1日10回以上水下痢が続く場合は病院へ行き、受診しましょう。
下痢になったらまず病院へ

色でもチェック!

赤、黒、白などの色の便が出ているなら要注意。 すぐに病院へ行き、一度、きちんと調べてもいましょう。

【うんちでわかるあなたの健康】

今日のウンチは? あなたのウンチはどのようなウンチですか?

あなたの今日のウンチの状態はどれでしたか?

下痢の原因を改善する方法で、一番注目しないといけないのは、自分の腸内環境はどうなのか?ということです。
下痢の原因には腸内環境の悪化がまず一番に考えられ、次に体の冷え、ストレスなど色々な原因が考えられます。
慢性的に下痢をする方は、食生活、生活習慣に夜腸内環境の悪化が原因に挙げられます。

コンビニのお弁当やおにぎりを週に2回以上食べていませんか?

下痢を改善するためには食生活や生活習慣に気をつけ (食品添加物を避ける、冷たいものは摂らない、米、温野菜中心の食生活)腸内環境を改善する努力を試みましょう。
下痢の原因は添加物の入った弁当
また、下痢の事ばかりを考えると余計下痢の原因になります。
下痢を治す方法はいくらもある!
原因を改善すれば必ず治る!
自分の下痢を治す方法は必ず見つかる!
という強い気持ちを持ちましょう!
 
腸内環境を向上し下痢を改善していくサプリメントなどを一定期間、根気強く使用するのも下痢体質からの脱却の良い方法です。

タイトルとURLをコピーしました