下痢が続く原因は古い口紅、リップクリーム

下痢の原因は様々ですが、季節の変わり目は何かと体の不調が続き、下痢が続く原因となることが多々あります。

下痢が続く原因・・・古いリップクリーム、口紅

気温や気圧の変化が微妙におなかや自律神経に影響を及ぼし、下痢の原因となります。季節の変わり目は下痢になりやすい季節と言ってもいいくらいです。 また、肌が乾燥する季節でもあります。肌だけでなく、唇も乾燥しますよね。これから大活躍するリップクリーム。これが実は下痢の原因になることもあるのです。

下痢が続く方で原因がわからないと困っている方、一度ご自分の使っているリップクリームや口紅、化粧品を確認してみましょう。 大体、女性は自分が使う化粧品は定番があり、気に入っているものではないでしょうか。自分にあわないと肌が荒れますので、サンプルなどで試して購入されることも多いのではないかと思います。 しかし、いつも使っているリップクリームや化粧品の使用期限などを考えたことはあるでしょうか。毎日使っているから大丈夫なんてことはないのです。化粧品にも食品と同じく期限があり、開封前であれば約3年、開封していた場合は1年くらいで使い切ってしまわなければなりません。
下痢で辛い
ということは、夏場使用していなかったリップクリームを去年から使ってそのまま使おうとした場合はギリギリか期限が切れていることも考えられることかもしれません。 長期に渡り開封したまま使用していなかった場合、細菌が繁殖していることが考えられますし、毎日使っていたとしても、食べもののカスや唾液がリップクリームや口紅について細菌が繁殖しているとも考えられます。 お腹の弱い方がそのまま使用してしまったら、下痢になってもおかしくないのかもしれません。毎日使っているものであれば、使用後はティッシュで一度リップや口紅を拭いたり、長期使用していないものは思い切って捨てることも大事なのかもしれません。 これからの時期、活躍するリップクリームを確認してみて下さい。一つ下痢になる原因がなくなるかもしれませんよ。 私達は普段何気ない行動が下痢の原因を作っていることがあるのです。下痢になったらまずは腸内環境をしっかり整えてみましょう。腸内環境を整えるのに必要なサプリメントがありますので、しっかり利用してみましょう。下痢の改善は早くなります。
腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!

]]>

タイトルとURLをコピーしました